第73回広告電通賞 地区選考会再開のお知らせ

第73回広告電通賞 応募者の皆様

平素は広告電通賞に格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

新型コロナウィルスの影響により4月に予定されていた地区選考会を延期し、9月の理事会にて再開の判断を仰ぐとしておりました第73回広告電通賞ですが、一刻も早い再開を目指し、検証・検討を重ねてまいりました結果、当初の予定を早め8月から10月上旬の間に地区選考会を再開させる運びとなりました。(ご応募の地区・部門によって選考会の開始時期と選考期間は異なります)

選考会の再開にあたりましては、社会状況に鑑みた特別対応ということで全てをオンライン形式の選考に切り替え、安全への配慮に努める所存です。一方で、延期のご連絡でも触れましたように、オンライン化が難しい現物選考の部門に於いては、会場選考の完全な再現というわけにはまいりませんが、可能な限り厳正・円滑な選考に努めますので、ご理解ください。

応募者の皆様には、オンライン選考に急遽切り替えるため、新たなお願いが生じる場合がございます。その場合は、各地区・各部門の事務局の担当者より別途ご連絡させていただきますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

また、延期とお知らせしておりました全国正副委員長会、最終選考委員総会ならびに贈賞式は、第73回は中止とさせていただく事も併せてご連絡させていただきます。

大変な状況下にも関わらず応募や作品提出に尽力いただいた皆様には、あらためて感謝の念をお伝えいたします。

2020年7月3日
広告電通賞審議会
事務局長 中山 昌士

第73回広告電通賞 選考会開催延期のお知らせ

第73回広告電通賞 応募者の皆様

平素は広告電通賞に格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
皆様のおかげをもちまして、新型コロナウィルスの影響下にも関わらず前年比約98%ものご応募をいただき、4月1日に無事受付を終了いたしました。

その一方で、開催が迫りました4月の地区選考会の実施に関しましては、全国の事務局をはじめ各部門の委員長の皆様と実施に向けての協議を重ねてまいりましたが、大変残念ながら、現在の社会情勢を鑑みてオンライン化が難しい現物選考の部門を中心に、実施が不可能との判断に至りました。

審議会理事長にも相談の上、今回第73回につきましては、応募完了をもって選考会の過程および5月29日の全国正副委員長会、最終選考委員総会、7月1日の贈賞式を一旦延期とし新型コロナウィルスの終息状況を見ながら、9月の理事会で再開の判断を仰ぐ形をとらせていただきたいと存じます。

今後、社会状況の変化を伺いながら、改めて開催を目指したいと考えておりますので、皆様よりご提出いただいた作品は、事務局で責任を持って保管させていただきます。
この状況下でも応募や作品提出の締切に間に合わせるようご尽力いただいた皆様には重ねて感謝の意をお伝えしたいと思います。

2020年4月7日
広告電通賞審議会
事務局長 中山 昌士

▲ このページの先頭へ